ケイ素水(シリカ水)の美容効果を教えます【2016年版】

ケイ素足りてますか?

肌がくすむ。

 

髪にハリがない。

 

爪が割れる。

 

 

それはケイ素が不足しています。

 

摂取効率が悪いケイ素は、天然水で毎日摂取するのが効果的です。

 

 

フィジーウォーターお試しパック

 

美のミネラル「シリカ」たっぷりの天然シリカ水でエイジングケア【フィジーウォーター】

 

フィジーウォーター

 

ケイ素ってなに?

ケイ素効果を知るサイト
ケイ素は外国ではシリカといいます。

 

ですから、ケイ素水とシリカ水は同じものです。

 

ケイ素は土壌から農作物が吸い込み、それを毎日食事で、体内に吸収しています。

 

ケイ素が不足するとコラーゲンの結束が弱まります。
抜け毛、爪割れ、肌のたるみが発生します。

 

 

ケイ素を多く含む食品としては、

 

玄米、発芽米、そば、大豆、、
わかめ、ひじき、
さば、さんま、
ごぼう、なす、さつまいも、しいたけ、しめじ、ごま

 

などになります。

 

 

特に多いと言われる
わかめ

 

アンチエイジングで話題の
ごぼう

 

です。

 

 

特に多いといわれる
わかめをとっても200gを1日あたり、食べないといけないことになります。

 

1日でこの200グラムの量のわかめを食べる必要があります。

 

わかめが大好きな日本人ですら、ケイ素を十分に毎日の食事でまかなうのが難しいと言うことが、想像できたのではないでしょうか?

 

 

そこで、ケイ素を安全に手軽に補充できるようにしたのがケイ素入り天然水なんです。

ケイ素水(シリカ水) おすすめランキング

 

普段の食事では不足しがちなケイ素。

 

ペットボトルウォーターなら何時でも好きな時に飲めますよ。
でも一般市販のミネラルウオーターにはケイ素はほとんど含まれていません。

 

ケイ素を一杯含んだ専用の水を紹介します。
多数あるシリカ(ケイ素)水の中から魅力的な商品を厳選しました。

 

 

フィジーウォーター

 

美のミネラル「シリカ」たっぷりの天然シリカ水でエイジングケア【フィジーウォーター】

 

南太平洋の楽園フィジー生まれのナチュラルミネラルウォーター。
美のミネラル、シリカを豊富に含んでいます。
ハリウッドセレブやモデルなど、海外セレブリティ御用達のお水です。
飲みやすくて美味しい軟水です。

 

フィジーウォーター

 

 

 

エイジングケアウォーター 美ウォーター

 



 

シリカは体内で生成されないから減る一方です
お手軽簡単に飲めて、シリカ吸収率100%
潤いと栄養が染みわたり、ハリと弾力がある生活へ

 

エイジングケアウォーター 美ウォーター

 

 

 

玉肌シリカ天然水

 

 

シリカは体内で生成されないから減る一方です
お手軽簡単に飲めて、シリカ吸収率100%
潤いと栄養が染みわたり、ハリと弾力がある生活へ

 

玉肌シリカ天然水

 

ケイ素(シリカ)の効果とは?

 

ケイ素は、日本では、まだあまり知られていませんが、
これからの長寿社会を、病気にならず、健康に過ごすには、
ケイ素をたくさん摂取しているか、いないかで、大きく差がつきます。

 

 

新陳代謝を活性化

人間の体のすべての臓器に大事な栄養素であり、細胞の隅々にまで重要な栄養素を届けることにより、新陳代謝を活性化します。
新陳代謝が活性化されると、皮膚の再生周期が早まり瑞々しい肌を保つことが出来ます。

 

抗酸化作用

強力な抗酸化力により、アンチエイジングに効果的です。
身体の根本療法で、体調不良を克服された方がたくさんいらっしゃいます。
活性酸素は老化を早める第一原因ですので早めの除去をお勧めします。

 

デトックス効果

体の中に蓄積された、老廃物や有害成分、抗生物質などを排出させるデトックス効果もあります。
デトックスされることにより、便秘やニキビと言った老廃物が原因の症状を改善へと導きます。

 

腸内環境の改善

腸内の悪玉菌の増加を止めて、腸内環境を改善します。
腸の酸化・腐敗は身体中の健康に大きく影響を及ぼします。
最近の研究では腸内フローラを健全化して善玉菌を増加させることにより、インフルエンザ、花粉症、アトピー等の症状を防止する効果が発表されています。

 

血管の若返り

強い血管を作製し、傷ついた血管を回復してくれます。
病気・老化・免疫力減少は毛細血管の老化が原因です。
また血管が硬直していると動脈硬化や脳卒中を誘発するリスクが高まります。

 

コラーゲンの生成

細胞の結合組織であるコラーゲンを作製します。
コラーゲンサプリやヒアルロン酸を服用しても、ケイ素が不足していては効力が半減してしまいます。
なぜならケイ素はコラーゲンを結合して皮膚や髪、爪を生成する機能を有しているからです。

 

骨の強化

骨細胞を成形します。
カルシウムやビタミンDと併せて、摂取することで、機能的に骨細胞が生成されます。
コラーゲンと同じく不足していると骨を生成る機能が低下します。

 

ケイ素水(シリカ水)は副作用もなく、安心して飲用出来ます。

 

美貌と肉体のために、いち早く本日からケイ素水を豊富に飲用しましょう。

 

ケイ素水は勿論のこと、どんなヘルスフードにおいても、過剰服用には十分に意識しなければなりません。

 

あなた自身の習慣や身体の調子によっては、様々な体調不良を引き起こす可能性があります。。

 

ケイ素水と含有されているケイ素は、厚生労働省が監視している食品衛生法の範囲内で「人々の健康が崩壊する見込みのないこと食材」として規定されています。

 

一言でいうと、ケイ素水も、副作用が無くてセーフティーに摂取可能だということが、国家でも確証されていることになります。

 

大学の研究施設や医療施設に関しても、ケイ素を利用した食品や薬品の追求開発が進行されていますが、基準安全試験にあたって、安全性それから遺伝毒性が見当たらないことが認められています。

 

ことに健康食品に当たっては、その栄養成分がどういうふうに体内で作用するのかは人によって多種多様ですが、ケイ素水に含まれるケイ素は、率直に安全が確保されている成分として案内されています。

 

欧米でも、今日まで長期間、ケイ素水やシリカ粉末が市販されているのですが、取り立てて副作用が生じたという報告はなく、妊婦さんが飲用しても安全と見なされており、身体に良い有効性をもたらすというコンセプトがスタンダードになっています。

 

また、ケイ素を1日に設定されている量を超えて吸収した場合でも、水溶性である為、時間が経過すると余剰の量は尿から身体外へ排泄されます。

 

したがって、過剰摂取分は身体内に蓄えられるということはなく、逆にデトックス作用が見られるともいわれているのです。

 

では、どんな方でもおいて、ケイ素水は素晴らしい効果ばかり期待出来るのかかといえば実は、非常にレアな例ですが、とんでもないほど欲張って多量にケイ素水を飲用しすぎると、胃腸が弛めになる、下痢っぽくなると言った胃腸への悪影響を与える方もいます。

 

胃腸が華奢な方は、いきなり凄い量のシリカ水を飲用するのではなく、少しの量から飲みだして、自身の健康状態に合わせて用量を増加させてゆくことが間違いないでしょう。

 

それ以外にも、眠気、だるさ、あくび、くしゃみ、痒み、湿疹、肩凝り、発熱、気分の落ち込み、という感じの抽象的ですが、何となしにいつもと違うなぁというような事象に見舞われる方もいると聞いています。

 

価値のあるケイ素水の美容と健康の影響力を台皆無にさせないためににも、自身の体調の変化に合わせて、何はさておき、使用量を正常化してみましょう。

 

一日の目安量 従来の、成人であれば1日に2リットル程度の水を飲用するように進められています。

 

ケイ素水も同程度の飲用が理想とする姿とされています。

 

コップに換算すると8杯程です。

 

シリカ摂取量は1日9mgと言われていますが、現代人は1日で約10-40mgのシリカを気付いた時には消耗していますので、その事実を補うためにも日頃からシリカを配合させることが重要になります。

 

市場に出回っているシリカウォーターには平均して1リットルあたり約90mg程度のシリカが包含されています。

 

市販製品の飲用であれば、人の健康を阻害することはなく、副作用もなく、使用量としても何の影響もありませんので、安心してシリカ水を飲用してください。

ケイ素は血管を回復して若返らせます

 

ケイ素は水晶の形をしており、岩石や粘土などに含まれています。

 

人間の体では皮膚や血管、髪の毛などに存在し、健康や美容をサポートしています。

 

人間は血液を通して栄養や酸素をそれぞれの細胞に送っていますが、年を取って血管が硬くなるともろくなって血液を全身に送ることができなくなります。

 

ケイ素には血管のダメージを回復する効果があるため、血管年齢が若くなって健康的に過ごせます。

 

また血管内に溜まった毒素やコレステロールなどを排出する効果もあるため、生活習慣病も予防することが期待できます。

 

ケイ素はじゃがいもやコンブ、玄米などに多く含まれていますが、吸収率があまり高くありません。

 

一般的な成人は1日に10mg〜40mgを消費するので、毎日最低でも10mg前後は摂取しなければなりません。

 

現代人は玄米よりも精製された白米を多く食べ、じゃがいもはたくさん食べるとカロリーオーバーになるため、食事だけで補うのは難しいです。

 

日常的に摂取するならば、シリカ水やサプリメントを利用するのが良いです。

 

シリカとはケイ素のことで、味は市販のミネラルウォーターと変わりません。

 

ケイ素が多めに含まれている分価格は高いですが、水分補給をするだけで1日分を簡単に摂取できます。

 

日本で販売されているミネラルウォーターには、1L当たりおよそ10mgのケイ素が含まれています。

 

シリカ水として販売している水に10mgほどしか入っていなければ通常のミネラルウォーターと同じなので、成分量をしっかり確認します。

 

サプリメントには錠剤や粉末などがありますが、消化器官が活性化してる食事中や食後に摂取すると、吸収率が高くなります。

 

加熱しても栄養素は変わらないので、粉末を味噌汁などの料理に入れる方法もあります。

 

ケイ素のデトックス効果は腸内でも働きます。

 

胃腸の働きが弱っていると過敏に反応してお腹がゆるくなることもあるため、最初に摂取する時は少なめにして徐々に増やします。

美容大国 アメリカで人気沸騰中のシリカ水

 

シリカ水のブームは海外のモデルから始まりました。
モデルに選ばれ続けたのは、体感できる効果。

 

いつまでもみずみずしく、ツヤツヤでいる為に。

 

世界最高クラスのシリカ水は、なんと日本にありました。
宮崎県霧島連山に世界トップクラスのシリカを含む水が湧き出ているのです。

 

その貴重な水が美ウォーターです。

 

また、美ウォーターにはシリカの他に、

 

・ミネラルバナジウム
・サルフェート
・炭酸水素イオン
・カルシウム
・マグネシウム

 

と、ミネラルが豊富なんです。

 

でも、中硬水なんで、大変飲みやすくなっています。

 

ケイ素の摂取は普段の食事では不足しがちです。

 

日頃からシリカ水を飲んでいれば不足することなく、アンチエイジングに最適です。

 

 

健康な食生活を実現する為には、バランスの良い食事が基本となります。
健康食品は、食生活における補助的なものです。
健康食品は健全な食生活を心掛けた上で栄養成分等を補給する事が必要な場合の補助と考えましょう。
参考:健康食品データベース

 

効率よくシリカを摂取するなら美ウォーター

 



 

エイジングケアウォーター 美ウォーター